2007年09月04日

グーグル アドセンスで稼ぐためのポイントはコンテンツの内容

   

"2">グーグル アドセンスで稼ぐためのポイントはコンテンツの内容 なのです。

例えば、金融関係(クレジットやローンなど)はクリック単価が 比較的高額だということは皆さんもうご存知ですよね。

"2">アドセンスはそのウェブサイトのコンテンツ内容にマッチした 広告を表示させる広告ですから、アニメの事を一杯書いていれば アニメに関連した広告が表示されますね。

そんな中で今回はこんなレポートを見つけましたのでご紹介と 関連のコメントを付けてみました。

投資、株やFX、投資信託、国債などの投資金融商品があります。

"2">その中の株式投資に関する記事のサイトに表示されるアドセンス 広告がクリック率が比較的高いということです。

最近は、 個人投資家も随分増えましたのでサイトの訪問者も増えて くるのでしょうね。

ただ、 株式投資の情報には専門的な知識も必要ですからそのような 事を充分に考えて記事の作成や投稿をするようにしてくださいね。

では、下記の情報を参考にしてみてください。 size="2">◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

アドセンス投資ネタで稼ぐ著 者: もっかせ 大志   最初に 株式投資の経験者で、 かつアドセンスでちょっと稼いでみようかな と思っている方には、適した記事だと思います。

 

私がこれまで、最も稼げたのは何かというと、株・投資・ 銘柄に関 する記事を書いたブログでした。

サラリーマンである私もですが、ザラ場中は本業のため相場の状況 がほとんどわかりません。

日経平均の具合、どの銘柄がホットだったのか、 所有銘柄のIRな ど気になることがたくさんあります。 実際にインフォシークマネー銘柄情報を覗くことは日常です。

それはさておき、株式投資に関してのブログには、 たくさんのラン キングサイトやトラックバック先が存在します。 その中で、以下に説明する所にトラックバックを送信しておくとか なりのアクセスが期待できます。

それでは、その方法を・・・説明しちゃいます。

記事を書きます。 書く事は、下記の情報サイトからゲットするか、 自分のトレード日記が手っ取り早いでしょう。

・NIKKEI NET:ホットニュース   http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/hot.cfm ・NIKKEI NET:注目株の動き   http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/chumoku.cfm ・NIKKEI NET:手掛かり材料   http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/tegakari.cfm ・NIKKEI NET:企業業績ニュース   http://markets.nikkei.co.jp/kokunai/gyoseki.cfm

大事なのは、 インフォシークマネーの個別銘柄にトラックバック送 信する事です。 (関係ない銘柄にトラックバックを送信するのはやめようね)

"2">人気銘柄ほどアクセスが集まりますが、 トラックバック数も多いの で銘柄のページから消える時間も速いです。 ホットな銘柄を調べるには、ヤフー掲示板の投稿数を調べてね。

この方法は一時的なアクセスを増やすのには効果絶大です。 が、毎日頑張らないと、アクセス数は急激に下がります。

この方法でのビジターさんは、 儲けたいと思っている人が大半 です。(負けたくて投資する人なんていないよね) そこに、アドセンスがドキッとするような広告を出していれば、興 味津々覗いてみようか?と言う事になります。

私の経験では、クリック率・CPMが比較的高いのが、 この投資に 関するカテゴリです。

******************************* もっと稼ぎたい! "http://more2more.karou.jp/">"2">http://more2more.karou.jp/

もっかせ 大志 *******************************  

アーティクルリソース:"http://www.viralarticle.com/">"2">http://www.viralarticle.com/

"#FF0000"> ◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆    ハイ、どうでしたか?    よし早速投資関係のサイトを作ってアドセンで稼ぐぞ!  と言う方は  記事を集める方法と参考サイトの情報を研究して頑張ってください。    アドセンスはサイトの量でこなす方法が初心者や素人にはちょうど  いいんです。 ひとつのサイトに集中しても金額を多くするのは  大変です。    その辺を「よ===く、考えましょう」     今回は以上です。  

posted by 仕事家秋刀魚 at 05:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | 最新の更新記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アドセンス総まとめ
Excerpt: アドセンスって何? という方でも、このページを見て頂ければ稼ぐ知識を手に入れることができると思います。
Weblog: 内職ブログアフィリエイトで時給1万円稼ぐ法則
Tracked: 2007-04-10 21:19